あれもこれも全部マイナス

480 views

つる:

何だか昨日今日と、何故か肩こりが超酷い!
おまけに肌までザラザラ。なんで?!
萬通幹を使い始めてから、肩こりとは縁遠くなってたのに・・・
何も特別変わったことはしてないので、心当たりがないんですが、
これ、原因は何でしょうか?

きさ:

つるちゃんのその原因は・・・(”上”に尋ね中)・・・癇の虫だって。

つる:

癇の虫?私はてっきり、花粉かPM2.5かと。
そういや、きのう大阪にPM2.5基準値超えアナウンスが出てましたが・・・

きさ:

うん、だから、PM2.5が癇の虫。

つる:

?!?Σ(◎o◎)
癇の虫?体の外から?

きさ:

癇の虫って、マイナスの滓やで、ウンコやでって、ずーっと言ってるやろ?
マイナスやねん。

つる:

えぇ〜?!そう繋がりますか!!

きさ:

だから、ずーっとそう言ってるっていうの(爆)

つる:

いやいや・・・それぞれでは知ってましたけども、繋がってませんでした。

きさ:

情報を脳内で繋いでクレ!
考えたらわかるやろうに〜。

つる:

「マイナス」っていうモノの一つに「癇の虫」って名前がついちゃってから、
いつの間にか脳内引き出しが別になってました。

きさ:

陥りやすい状態やな。

つる:

Oh, No・・・(爆)
癇の虫・・・マイナス・・・マイナスの澱・・・マイナスのウンコ・・・
超結界武兎雷智5ブレーカで取るマイナスと、癇の虫のマイナスは、
サイズは大少あれど、ぜ~んぶマイナス?!

きさ:

そう。

つる:

最近、セミナーなんかで話題になってる地霊とかも、
マイナスがずわーって集まったものですよね?
土地にくっついてる、歴代のマイナスの塊。

きさ:

うん。

つる:

身体の中から出てくるモノは、癇の虫で、マイナス。
外から来るモノは、花粉やPM2.5とか・・・
それらはサイズが違うだけの、マイナス?
生産元が違うのはわかりますが・・・

きさ:

前、セミナーでだったかな?
「花粉は地球が出すマイナスだ」って話、ちょろっとしたことあるやろ?
PM2.5も地球が出すマイナス・・・癇の虫やね。
つまり、地霊が多い所に、地球の癇の虫が出てくるわけ。
石油が豊かな所とかね。
そういう
所に紛争が多いやろ?

つる:

中東・ロシア・中国・米・・・?
うわっ、石油産出国ランキングを検索してみたら、ホンマに・・・(^^;)
マイナス=地霊の多い所は、オイル産出国?!

きさ:

「癇の虫ってなんでかアブラっぽい」って、よく言ってるやろ?

つる:

確かに。
白くて細い糸くずっぽい癇の虫も、鼻パックで取るような毛穴脂も、
萬通幹やスキンソープ・シモンを使い始めの頃にドバーッと出てきて
次第に収まる髪の毛穴の脂も、全部なんでかねちょっとしてます。

きさ:

そう。ベタベタしてるモンやねん。

つる:

私が萬通幹を使い始めてから、ベタベタしてた耳垢が
小さい頃みたいにパッサパサになってきたのは、マイナスが取れたから。

きさ:

うん。

つる:

そのマイナスのベタベタと、石油なんかのオイルは一緒!?

きさ:

一緒。

つる:

えェ〜〜・・・よもや一緒だとは・・・!

きさ:

な、繋がってくるやろ?

つる:

いちいち細かく名前をつけたのだけで見るんじゃなくて、
「マイナス」という大きな捉え方で見てみると、バラバラな情報が繋がってきますね。
癇の虫に地霊、他にもたくさん、マイナスっていろんな名前がつけられてますけども、
名前が違ったり、対応策が違ったりすると、なんでか別物だと思っちゃいます(^^;)

きさ:

それでも、いろんな情報を辿って考えていったら「つまりは・・・」ってわかるやろ?

つる:

考えたら・・・(^^;)

きさ:

小指が骨折しても、親指が骨折しても、治し方は一緒やろ?

つる:

いつもセミナーとかで話している
「親指の治療方法を聞いたら、次は小指の治療方法を知りたがる」っていうやつですね。

きさ:

そういやこのあいだ、スーパーで売ってるお肉を見たら、
ステーキ用、シチュー用、BBQ用って記載されてたわ。

つる:

どこの部位はどんな料理が合うって、記憶する&考えたらいいだけなのに?

きさ:

そう。

つる:

そういう名前をつけると、判断するほうが考えずに済むからでしょうか?
「便利=考えない」ってこと?

きさ:

無駄に細かく名前をつけようとするのは、アホ製造機やねん。

つる:

判断を他人に委ねちゃってますよね。
委ねられる相手ならいいけれど、
自分のいい様にしようとする人にされたら、思う壺ですねぇ。

きさ:

洗剤や髪や体を洗うやつも、最近めっちゃ細かく分類されてるやろ?
あれ、ホンマに全部必要なのか考えたことある?

つる:

販売市場を作る側にいいように転がされちゃって、
いつの間にかその「質よりも便利を特化した方」が常識にまでになっているような(^^;)
そして恐ろしいことに、
多くの人が本当に良いモノを知らないまでになっちゃって・・・。

きさ:

ホンマにそう。
ほんものだったら、ひとつで事足りること、多いのにな。

(終)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA