生き埋めにされる神様

226 views

きさ:

会社のビルの屋上なんかに神社があるのを見たことある?

なゆ:

鳥居や祠があるところ、たまにありますね。

きさ:

神様がいるかどうかは別としても、それがあったほうが会社は繁栄するということを過去の経営者たちは知ってたんやろうね。
神様を呼び込む力がある人がいたのか、たまたま来たのかはわからないけど、神社を作ったら会社の事業がすごく繁栄したことがあって、それが未だに残ってるんやと思う。
大半の人は信じてないみたいやけどね。
Ge3ユーザーのKさんが勤めてた会社にも神社があったけど、それを今の経営者陣は何とも思ってないみたい。
せっかく本物の神社になってるのに、守ろうとしてないみたいやね。
それと同じことが現代では頻繁に起こってる。
例えば、井戸がある昔の建物と土地を買った人が、井戸はいらないから埋めてしまうっていうことがよくあるね。
井戸は神棚の足元みたいなものやから、神様が生き埋めになってる場合が非常に多いわけ。
だから、復活させた方がいいと思うけどね。

なゆ:

生き埋めって「棒」が増える要因にもなりませんか?
そう考えると恐ろしい話ですね・・・。

きさ:

コンビニなんかを作る時も、以前そこに何があったのかなんて考えてないやんか。
それで建物を建てて、駐車場も作るから、ひどい状態やねん。
でも、神社の祠みたいなものを作ってるところもあるみたい。
駐車場の端っこに祠があって、ちっちゃなお地蔵さんみたいなものが置いてあったりする。
そういったものには意味があるよっていうことを、ゲゲゲ的にはもっと発信していこうと思うねん。

なゆ:

そういうことを知らなかったり考えてない人と、知っても信じない人がいるのが難儀ですよね。
理解する人がもっと増えるといいですね。

きさ:

そういえば余談やけど、ゲゲゲとかGe3という名前はオバケにつながるからやめようって話が一時期あったけど、そんなに気にしなくていいということがわかったんよ。

なゆ:

社名を変更するって話がありましたよね。

きさ:

それはやめた。

なゆ:

変えなくていいならそれに越したことはないですからね。

きさ:

面倒くさいからね(笑)
Ge3っていう名前は、20年くらい使ってきた名前やしね。

なゆ:

Ge3値をP値に変えるっていうのもやめたんですか?

きさ:

うん。やめた。
一度社名を変えようとしたことで、意識的にオバケに繋がったらあかんよっていうことがみんなに伝わったやん。
それでこの話は役目を果たしたみたい。

なゆ:

オバケに繋がりそうなものに気をつけるっていう意識をみんなが持っていればOKってことですか?

きさ:

そう。
だからといって、ジブリパークに行ったらあかんっていうのは変わらないけどね。
要は、綺麗な見た目や可愛らしい形をしていても、オバケ屋敷みたいなところには行かない方がいいよ。

なゆ:

ジブリパークに行くのはNGでも、ジブリ映画を見に行くのはOKですか?

きさ:

OKやで。
映画や動画を見るのは大丈夫。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA