電磁波を防ぐ

560 views

「電磁波に乗るマイナス」の続き)

つる:

避けるのがエンジェルファーなら、防ぐのは防守テレ・サテンですよね?

きさ:

うん。どういうモノかっていうとね、
Audio用に開発してた防守やテレ・サテンは、
電磁波やその他のノイズそのものを吸収したり防いだりするモノやねん。

つる:

Audio用ですか。
でも、電波って日頃私達の耳には全く聞こえませんよね。

きさ:

僕らの耳では電磁波や電波とかはほぼ聞こえないけど、
音楽にノイズとして乗ったときに聞こえるねん。
いわゆる「汚れた音」「汚れてない音」としてね。

つる:

ああ!そういえば、米国行きの飛行機の中でiPodで音楽を聴いてた時の話なんですが、
本当にいろんなモノに邪魔されてるんでしょうね。
音量を上げても全くよく聞こえなくて、
まるで耳の遠いおばあさんになった気持ちだったんです。

これ、なんとかならないかな〜と鞄の中を探ってたら防守が入ってたので、
iPodの後ろに添えてもう1回再生してみたら、
物凄くクリアで奥行きのある音になってびっくりしました。

飛行機から降りてから再生しても、
「この曲ってこんなに素晴らしかったっけ・・・」って思うくらい
今まで聴いてたのよりも奥行きが深くなったので、
もう数百回聞いているようなプレイリストを1から全部
眠る時間を削って聴き直したホテルのベッドでの記憶があります・・・(苦笑)

きさ:

音楽に乗ると、色んなモノに邪魔されてるってことが
ほんまに分かりやすいみたいやね。
オーディオでもブルートゥースで接続しての音質は聴けたもんじゃない。
ブルートゥースなんかより悪い影響が携帯電話にはあるんやけど。
オーディオマニアにはわかるんやけどなぁ・・・

つる:

一般の人達には、スッとは通じないでしょうね。
オーディオの電波接続は「らくちん」だとか「便利」だとかでもてはやされてますが、
音の質の面からするともう一耳瞭然っていうか・・・
携帯電話やオーディオなんかの電波で情報をやりとりする時に、便利さは意識しても、
情報の質の劣化は大半の方が意識してないんじゃないでしょうか。

きさ:

そこを大事にする人が減ってるのやろうな。
最近の人は「iPodは音が良い」って言ってるもんなぁ・・・
ましではあるんやけど、キンキンするやん?

つる:

しますね〜。最近の人は、ああいうのに慣れちゃってますもんね。

きさ:

音を録音するディレクターがもうそんなやもんな。
もっと素晴らしい、ええ音源再生を体験したことがないんやろなぁ。
惜しいことですだ。

つる:

ですだ(苦笑)

つる:

話をずさーっと戻しますが、
防守やテレ・サテンが電磁波防御には有効ってことですよね?

きさ:

うん。電磁波ノイズとかだけじゃなくて、
それらに乗ってくるマイナス情報の影響も防いじゃうね。
ホンマに防いじゃうから、困ることもあると思うけど・・・

国防費を何億とかけて作ってる、
現代技術の最高峰「ステルス」戦闘機があるやんか。

つる:

レーダーに見えない戦闘機ってやつですね。

きさ:

うん。
そのステルスを100としたら、
テレ・サテンや防守で理想的に防いだとしたら、70〜100はあるよ。
民生用としてはあり得ない防御率だよね。
「テレ・サテンを二枚使ったら、ステルス超える」
ってくらいの気持ちで作ってるねんけど(爆笑)

つる:

えええ〜〜〜!(爆笑)
それがほんまだったら、すごいことに・・・
た、試してみてほしいですねぇ!!

きさ:

どっか試してくれないかな(笑)
ちなみに、ステルスは電磁波を防ぐけど、マイナス情報は防がないからね(苦笑)

つる:

(笑)
あっ!そうしたら、テレ・サテンか防守でiPhoneカバー作ったら、
電波に悩まされてる症状がそれこそ楽になるんじゃないですか?

きさ:

そうしたら電話できないやんか。

つる:

・・・あっ、そうか!
電波で信号やりとりしてるから、防いじゃったら通話ができなくなる・・・
そりゃそうか。ちぇ、残念。

きさ:

残念(苦笑)
困ることもあるっていうのは、そういうこと。

つる:

防御するには便利だけど、電波自体を防いじゃうってことは、
それでやりとりをするのを目的とした機器には向いてないってことですね。

きさ:

そういうこと。適所適材やね。
テレ・サテンで、電磁波防御エプロンなんかは作ったらいいと思うけどね。

つる:

じゃあ、携帯電話に対策するんだったら・・・

きさ:

エンジェルファーが適材やね。

「マイナス対策」に続く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA