身体のバランスを取り直す

765 views

「頭が動く状態」の続き)

きさ:

それから、ここからが特にややこしい話なんやけど、
前にエネルギーの話のときに「こねくり回し」の話をしたことがあるやん。
あれが人にもあるねん。

つる:

本来のモノから遠くなっちゃってるってやつですか?

きさ:

そう。
ひとつぐるっと回す機構でワンサイクルだとする。
そうしたら、サイクルがたくさんあればあるほど、複雑でこね回しが多いわけ。
例えば、うちのスタッフで言うと・・・

きさ 3サイクル
つる 32サイクル
りこ 26サイクル
allure 6サイクル
あき 8サイクル

 つる:

うっわー!なんじゃぁ?!私のこね回しの多さは!!!
そして、きささん、シンプルっっ!!(爆笑)

きさ:

死にかけて、生まれ変わったんかな(苦笑)
このこね回しが多いほど、機構が複雑で大変やねん。

つる:

いいなぁ〜!いいなぁ〜〜〜!!シンプル、いいなぁ!!!

きさ:

武兎を持つと、まず、身体の中に既にあるマイナスを消すのに4時間。
それが終わると、次は、マイナスに傾いちゃったバランス構造の修正やね。
身体が持ってるこのサイクル全部のバランス状態を、武兎はひとつずつ調整していく。
人によってサイクルの数は全然違うから、終わるまでは人それぞれやね。
大体4〜10日間くらいの間だと思う。
平均は、約一週間くらいと違うかな。

つる:

じゃあ、私はこねくり回しが32って多いから、時間かかりますね。

きさ:

うん。10日間くらい。

つる:

それだけ大変な面倒くさいシステムを持ってる・・・(苦笑)
こねくり回してるってことは、効率が悪いってことですかねぇ・・・
きささん、3サイクルって、いいなぁ!シンプルで!!

きさ:

うん。死にかけて、戻ってきたからかな。

つる:

生まれたて?!(苦笑)
このこねくりの回数って、生まれた時から変わらないものですか?

きさ:

いや、こんなふうに変化していくモンみたい。

りこ 生まれた時 12 → 現在 26
つる 生まれた時 5 → 現在 32

つる:

シンプルに戻れないモンですかねぇ・・・(苦笑)

きさ:

その辺、調べてみてもいいかもね。

きさ:

いやぁ、人の身体って凄いモンよなぁ。
そういうふうにサイクル数がシンプルでも複雑でも、
身体のバランス構造をどんなにマイナスに傾けてたとしても、
生きることを第一にする仕組みがあるんやわ。

つる:

あくまでも「生きる」ってことが第一優先なんですね。
「生きるのが楽しい」っていう、調子のいい状態でいることが第一優先じゃなくて。
考えられなくてもいいから、生き延びることに向かって、
身体の構造はバランスを取ろうとする。
確かに、なによりもまず生きてないと、その後もあったもんじゃないですけども。
でも、生きていたとしても、ずっとものを考えられなかったり、
音楽が楽しくないのは困るなぁ・・・(苦笑)

きさ:

僕が入院する前がそんな状態だったやん。
あきらかにその状態は、身体が動けない方向に、つまり死に向かってるわけだけど、
その場その時の状況にあわせて、生き延びる為になんとかしようとする。
それでマイナスが多い状況だと、身体は自動的に状況に合わせてバランスを取るから、
どんどんマイナスに傾いていっちゃう。

つる:

それなら、武兎がやってることは、かな〜り凄いことなんじゃ?

きさ:

うん。体内のマイナスの浄化をして、
そのうえマイナスが入って来ないよう結界で守るから・・・

つる:

血流もよくなって、内臓が軽く感じたり、頭がスッキリしたり?

きさ:

うん。身体が熱くなったりね。
そのサイクルを作りかえてる間・・・バランス構造を調整してる間は、
守護神が変わった時くらいだるく感じたり、眠くなったりするよ。

つる:

確かに抗いがたい眠気でした。
でも、気分は全然悪くなかったですね。
調子が悪い時の眠気って、大概気分が悪かったり、
頭が痛くなったりするのとセットのことが多いんですけど。

きさ:

超結界をクルマに置いてた時みたいなトレーニング期間って言うのかな?
慣れるまでの時間みたいなのが、武兎にもいるんやろうな。
同じことをやってるんだと思うわ。

つる:

武兎が私にしてることと、超結界がクルマにしてることが同じ?

きさ:

一つずつの部品の精度を上げて、ネジを程よく締めて、バランスを取り直して、
それからまた・・・っていうのを繰り返してるのと違うかな。
それで、身体のほうがクルマより複雑だから、
調整が終わるまで時間がかかるのと違うか?
だから、その調整期間はよく寝たほうがいい。夜更かし厳禁!!

つる:

寝ないとだめなんですか?
横になって身体を休めるんじゃだめですか?

きさ:

寝ないと調整できないとこがい〜〜〜っぱいあるねん。

つる:

なるほど・・・
複雑な仕組みであるほど、サイクル同士が連係プレーをしてますもんね。
一部じゃなくて、全体のバランスを見ていかないと。
バランスを崩していく・・・マイナスに傾く動きなのか、
バランスを取り戻そうとしている動きなのか。

きさ:

俯瞰的な視点がいるやろうね。

つる:

ホリスティックとか、全部を考えるとか、そういう意味ですか?

きさ:

うん。

つる:

全体のバランス、全体を考える・・・
やりたくてもなかなかできそうでできない・・・
でもやりたい・・・いろんな視点が必要ですね。

きさ:

うん。情報をたくさん集めて、総合していくしかないやろうな。
僕らは誰でも双眼鏡でモノを見てるみたいなもんで、狭い視界で情報を得てるから、
手元にある情報が全てを示してると思わないほうがいいよ。
あくまでもそれは世界の一部でしかないからね。

(終)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA