お祈りが効く人、効かない人:3

555 views

「お祈りが効く人、効かない人:2」の続き)

りこ:

そう考えたら、他にもそういうモノってありますよね。
仕組みっていうか、働きをちゃんとわかって使うと効果が出るというモノ。

きさ:

いっぱいあると思う。
Ge3の商品っていうのは、そういう何か妙ちくりんな仕組みで動くモノが多いけどね。
「理屈は?」って聞かれたら、ちゃんとあるよ。
それはGe3の勝手な理屈なんだけど・・・”上”に訊いた理屈だからね。
「そういうふうにして働いてるよ」って教えてくれて、
その通りに作ったら、そのように動く。

でもやっぱり「せめて時間と回数は守れよ」っていうのはあるよね。
「98%の努力してるから、98%ぐらい効果あって当然」って思うのが、
人間にとっては普通かもしれないけど、残念ながら”上”は違うみたい。
ほとんど効かないよ。
98%でやめた人は、まぁ効いて4%でしょう。

りこ:

満願成就してないってことですよね。

きさ:

うん。「おまえハシゴ外したんでしょう」って。
「シミが増えないだけ良かったね」っていうような世界と違うかな?

りこ:

そうそうそうそう!
増えてもおかしくないくらいのコトはしてますよね。

きさ:

うん。
それは、根気がないとか、ズボラだっていう話とはまた別だと思う。
要領が悪すぎるよ。

りこ:

せっかく興味を持って手に入れてるし、掟破りなモノを使っているのに、
それをきっちり使わないっていうのが疑問ですね。

きさ:

そのような気がするね。
どこかで疑ってるのでしょ。
「効くってわかってたら一生懸命するわ」って言っても、そんなの後の祭り。

りこ:

信じる思いの強さみたいなのはやっぱり必要?

きさ:

いや、それはないと思う。

りこ:

お約束をきっちり守るか守らないかっていうこと?

きさ:

うん。それは特に美願の場合には出てくると思う。
守る守らないは、信じているか信じていないか、疑ってるか・・・
僕は、「根」のトコロに疑ってる部分があるんだと思う。

りこ:

ほんとに効くの?みたいな・・・

きさ:

うん。
「信じてたらやるよ」って言う人に限って、そういう話なのと違うかな?

りこ:

でも、ちゃんと買ってくれてますよ。

きさ:

うん。買うけど、安いから買うのもあると思う。

りこ:

安いのかなぁ・・・

きさ:

相対的に安いでしょ。

りこ:

確かに、美容液とかパックとかと比べると安いですね。

きさ:

相対的に安いと思うから、お試しの気分なのと違うかな。
それで「効くかどうかわからない」って思ってたら、そういう使い方になるのと違う?

りこ:

なるほど。そうやね・・・

きさ:

よく「”上”の話を試すな」って言ってるやん。
「”上”が怒る」ってね。
みんなは時々、質問の途中で”上”を試す質問に変わる場合があるのよね。
そうなった時は返事が来ない。
そういう人たちによく言われるのは、「信じさせてよ、だったら使うから」って。
僕は「別に使っていらないよ」って言いたい。

りこ:

うん。別にね(笑)
そこまでして、説得してまで使っていらないです。
信じてなかったら、別に必要ないと思いますもん。

きさ:

信じてない人は、信じてない人の効果を得たらいいよ。
4%の効果ね。

りこ:

4%なり、他の美容液なり、使ってくれたらいいですからね。

きさ:

大概のモノは、Ge3値で言ったら10pとか20pは効くでしょ。
120pは効かなくてもね。

りこ:

それは、他の美容液とか他の化粧品のGe3値ということですか?

きさ:

うん。0か、1か、2p・・・ぐらいは効くでしょう。
という話なのと違うかな。

りこ:

「心構え」ですね。

きさ:

うん。信じない人は、信じない人の役目でしょ。
「信じるかどうかはお前の頭で考えろ!」だと思うな。

(終)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA