「いいね」で決まる世界

259 views

きさ:

お相撲さんには女神の”上”が憑いてはるね。
だから女の人が来たら嫌がる。

なゆ:

「自分と同じ女は嫌だ」っていうことですか?(笑)

きさ:

そうそう(笑)
本質が女で肉体が男っていう人も最近多いけど、別にそれは関係ないみたい。
「そんなこと細かいこと言ってるんと違う」っていう感じ。
肉体が女性だと嫌なんだって。

それで、根本的な問題は「相撲は神事だ」って、勝手に思い込んでいるよね。
そんなこと誰も決めてないわけ。
「私は雨乞いができます」って勝手に言うようなモンや。
言ったもん勝ちやね。

相撲のニュースは、なゆちゃん的にはどう思った?
相変わらずだなと思ってた?(笑)

なゆ:

そうですね(笑)
くだらないなとも思いましたけど(笑)
それと、行司さんがあのように言ってしまったことはよくなかったとは思うんですけど、
あまりにも攻め立てるような報道の仕方はちょっとどうなのかな?って思いました。

きさ:

「考えてもないことが起こって、そこにマニュアルがなかったから・・・」
っていう議論もされてるけど、考えてもないことが起こって慌てた状態だったわけやね。
結果的に慌てた状態でなんとなく上手いことやり過ごせたわけやね。
今回ああいうことが起こったんやから、
次の為にマニュアルを作ってもいいと思うけどね。
マニュアルが必要な人も多いから、あった方がいいのかもね。

女人禁制っていうのも、言ったもん勝ちやねん。
お相撲さんは江戸時代から言ってはる。
そういうものはたくさんあるからね。
この間まで高野山も女人禁制だったよ。
今でも奈良の大神神社の山なんかは絶対に入ったらアカン。

なゆ:

女の人は入れない?

きさ:

うん。「無理」ってはっきり書いてあるから、議論の余地がない。
そういうところはいっぱいあるし、世界中にもあるよ。
「みんなに意見を聞いて反映しましょう」って世界とは違う。
みんなに聞いても仕方ない。
事情を知らない人が何について発言するの?って話やね。

逆に女の人はいいけど男が入ったらアカンところもある。
男性はそれを差別だと思わないけど、女性は差別だと思う人が多いね。
パワーバランスのせいなのかなぁ〜

なゆ:

やっぱり男性より女性の方が何かと「ダメだ」ってされることが
多いイメージがあるんじゃないですか?
だから女性の方がそういうことに対して敏感な気がします。

きさ:

うん。だから、イメージの話になっちゃうのかな?
まあ、日本はどっちかっていうと遅れてるから、
こういう議論が起こっていいのと違う?
例えば北欧なんかは、会社の役員の半数は女性じゃないとアカンっていう法律がある。
日本はそんな会社ないよ。
女の人だけでやってる会社だったら、そういう会社はあるだろうけど、
上場してる会社では皆無やろね。

なゆ:

日本だと「半分は女の人にしよう」なんて言ったら、
言った人が叩いて潰されちゃいますよね。

きさ:

それは国会議員も一緒やろ。
「議員の男女の比率を同じにしましょう」って、法律で決まってるよ。
放っておいても半々で生まれるのだから、その法律は正しいよな(笑)
でも、そんな法律を作らないとアカンっていうのが悲しいし、
あくまでその法律に逆らってるのはもっと悲しいね。
それなのに、お母ちゃんだけは女の人やねん。
だから余計にわからない話よね(苦笑)
それならお母ちゃんも男にしておけよって思う(笑)

なゆ:

ほんとですよね!!(爆笑)
そんなに男だけがいいなら、いっそ全部男にしろよっていう(笑)

きさ:

今回のお相撲さんの話は、”上”的に言うと、
「商売としてのスポーツはなくなるよ」ってずっと前から言ってるけど、
その類の話やね。
「スポーツっていう職業はなくなる方向だよ」っていう流れの上で、
色々変なことが出てくるんやろうな。
プロ野球もボクシングもみんなそうやろうね。
サッカーも出てくる。

オリンピックなんて徹底的にロシアが無茶してたもん。
それは映画にもなって、アカデミー賞取ってる。
あれは見たら呆れるで。
「あぁ、それがロシア民族の考え方なんやな」っていうのがなんとなくわかる。
「バレなかったらそれでいい」っていう考え方。
それはスラブ民族はほぼ一緒やね。
「ロシアは中東だ」って、前からずっと言ってるやん。
アラブ系もみんなバレなかったらいいねん。

それに対して、キリスト教の影響なのかどうか知らないけど、
正義っていうのを正しく持ってるところは、相容れないよね。
「正義ってどこにあるの?」っていう話になるけど、
「いや、バレなかったらいいよ」っていうのが正義だと思ってるから、話にならない。
今、そういう人たちと世界は戦ってるんと違うかな?

相撲の話に戻るけど、お相撲さんの世界では、女の人は土俵に上がったらアカンねん。
誰が決めたわけでもなく、呼び込んでしまってる戦いの神さんが女神やから、
それは女神に対する礼儀やろうね。
女神に好き嫌いがあるのは勝手やんか。
でも人間が呼んだからね。

この話をセミナーでもしたけど、世の中はどうなるのかなぁ?
他の人はどうなのかな?
多数決なんて変なことするのかな?

なゆ:

そんなのしますかねぇ?

きさ:

わからない。
今日テレビで真面目に言ってたよ。

なゆ:

「多数決しましょう」って?

きさ:

「相撲協会が人の良識的な見解の調査をしてるんでしょうかねぇ?」って。
そんなの宇多田ヒカルが好きか嫌いかを多数決で決めるみたいなモンやで。

なゆ:

(苦笑)

きさ:

なんで誰も「そんなことおかしい」って言わないのかな?

なゆ:

それがおかしいっていうことにすら気付いてないんですかね。

きさ:

どうかな?
まあ、大体の人が多数決を信じてるよね。
それがいかにおかしいことかって、考えたこともないんと違うかな?
どっちにしろ多数決で成り立ってるこの世界は10年くらいで凄く変わるよ。
今は面倒くさい人たちが「いいね」のボタンをいっぱい押されてるから、
なんか活況してる時代かな。
アホなヤツが「いいね」を押すやろ?
何の「いいね」かもわからないよ。

(終)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA