武兎とラッキーの関係

471 views

つる:

武兎を持つとラッキーになるってこと、ありますか?

きさ:

どういうこと?

つる:

先日うちの母と電話で話してたら、
「この間くじ引きしたらお肉が当たって、その次にくじ引きしたら、またお肉貰った♪
最近調子いい
ねん〜♪」
「お母さん、前からくじ運いいもんね」
「武兎持ってから、なんかさらに調子いいわな」って言うから、関係あるのかなと。

きさ:

ああ、武兎を持つとラッキーな人はよりラッキーになるみたい。
Ge3値でいうと、ラッキーな人(82p)+武兎=128p
つるちゃんのお母さんは、もとからラッキーだったのが、
武兎によっていらないモンに邪魔されることがなくなったから、
より発揮できるようになったって感じかな?

つる:

おわ!MAXですねぇ(^o^)

きさ:

ちなみに、普通のアンラッキーな人(29p)+武兎=89p

つる:

ほほ〜!
アンラッキーなままでも物凄い底上げされるものなんですね。

きさ:

もう全然違うと思うよ。

つる:

アンラッキーな人がラッキーになるのとは根本的には違うんですね。
これなら、武兎を持ったアンラッキーな人は、武兎を持ってないラッキーな人並ですね!

きさ:

うん。アンラッキーをラッキーにするには、”上”に直接頼まないと無理。
でも、セミナーに来て「ラッキーにしてちょ!」って直接言ってくれたらできるよ。
いつもやってるやろ?(笑)

つる:

私もしてもらったクチですしね・・・(笑)
しかし、元からラッキー(82p)なのと、
武兎を持ってそのラッキーを発揮できるようになった(128p)のでは、
そんなに違うとは・・・

きさ:

ここのとこポイントだけど、ラッキーだからって、
クジや宝くじやなんでも当たるわけじゃないよ。

つる:

それ、前も聞きましたね!

きさ:

クジは、クジの神様とリンクすると当たるようになる。
クジによく当たるかどうかは、クジの神様と接続してるかどうかが関係あるね。

つる:

へぇ〜、いろいろあるんですねぇ。

きさ:

つるちゃんのお母さんは・・・うん、クジの神様とリンクしてるね。

つる:

それって生まれつきなんですか?

きさ:

どうかな?
だいたいそうと違うかなぁ。
「この人が応募したら当たる」って人、よくいるやろ?

つる:

あ〜、いますね!
うちの実家でいうと、お母さんと兄ですね。
小さい頃から、兄が応募でもなんでもなぜかよく当たるんですよね。
いいなぁ〜って。
だって、私、全然当たらないんですもん!
アイスの棒ですら!(笑)

きさ:

そら仕方ないわ(笑)
「当たる」っていうのはクジだけじゃなくて、
「いい伴侶を引き当てる」とか、そういうのにも関わってくる。
思い当たる節とかない?

つる:

ああ〜・・・あります、ありますね(笑)

きさ:

武兎っていうモノは、”上”に自分の居所がよくわかるように、
GPSを持っているみたいなモンやねん。

つる:

どこにいるか、”上”がよくわかる。

きさ:

そうそう。
すんごく強い光で、ビカー☆って光ってるようなモン(笑)

つる:

某神社の結界5個分くらいのエネルギーが武兎にありますもんね。
そりゃ眩しくて無視できなそう!(笑)

きさ:

うん。
だから、ラッキーな人は、ラッキーをより発揮するようになるのも当然だと思うよ。
クジの神様とのリンクもクリアになるのと違うかな?

つる:

アンラッキーな人は、ラッキー寄りになるし。
なんだかいろんなことがいろんなふうに関わりあってるんですね〜(^^)

(終) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA