ラッキーな人

443 views

「アンラッキーな人」の続き)

りこ:

浜田●功、浜ちゃんはどうですか?

きさ:

その人はラッキーよ。

りこ:

あれ?そうなんですか?
なんだか匂うんですけど・・・

きさ:

なんか匂うけどね・・・(苦笑)

りこ:

まだ大丈夫なのかな?(苦笑)
ベッ●ーは?

きさ:

●ッキー?あの子はラッキーよ。
もう、すんごいで!
ぽこーーーん☆ってラッキー。

りこ:

ですよね!

きさ:

あの子は観音さんか何かがついてるんじゃないかなぁ?

りこ:

あの子はとってもいい子でしょ?
ちょっと私はしんどくなるくらい(苦笑)
めっちゃまともな、いい子じゃないですか。
あの徹底した感じは、そうとしか考えられない(笑)

きさ:

観音さんか何かは知らんけど、それくらいの凄いのがついてる。

りこ:

それならなんか納得できる。ウンウン(頷)

つる:

あの、きささんの言う「ついてる」って、守護神的な”上”が観音様ってことですか?

きさ:

その中でもかなり強いのがついてるっていう意味ね。

つる:

ほほ〜、なるほど。

りこ:

気性っていうか、マイナス傾向、ポジティブシンキングとか、
そういうのって関係あるんですか?

きさ:

アンラッキーな人はマイナス思考だけど、
必ずしもそうとは限らないってことがあるやろうな。
ラッキーだけどマイナス思考の人もいると思う。

りこ:

それは残念なパターンですよね。
せっかくラッキーなのに・・・
それって、アンラッキーになっていく可能性はあります?

きさ:

うん。勢いつけて、エイ!ってやったらね(苦笑)

つる:

エイ!ですか(苦笑)

りこ:

何か重大事件があった時に・・・

きさ:

自分でやってしまう可能性があるね。

りこ:

ガン!ってアンラッキーになっちゃう?

きさ:

ラッキーのタンポポみたいなものを、根っこからズボ!って抜いてしまうみたい。

つる:

ラッキーはおでこに貼ってあるんじゃないんですか?

きさ:

頭に花が咲いてるねん。
頭にヒマワリが咲いてる感じやね。

りこ:

あはははは(^0^)

つる:

うはははは(*´艸`)
ぽかーっ!と咲いてるんですねぇ(笑)

きさ:

そう、びょ〜んって咲いてる(笑)
それを抜いてしまうねん。
「鬱陶しいな!(ズボーン)」って。

りこ:

うわぁ( ̄∇ ̄;)

つる:

ひぇぇ (^^;)

きさ:

それくらいの勢いがいるけどね。
あと、それくらいのパワーを持ったヤツがそうしたら、アンラッキーになる。

りこ:

自分以外の人でもできる?

きさ:

うん。

りこ:

そうしたら、あの人は?!
ボクサーの●岡。

きさ:

このおっちゃんのほう?
・・・(”上”に訊いている)・・・アンラッキー。

りこ:

へぇ〜・・・なんか暢気に生活してるなと思って。
アンラッキーだから生活に苦労するかっていうと、そうでもないんですね。

きさ:

うん。
ただ、転けた時、膝をつくところにブロックがあるのがアンラッキーやな。
しかも、何度も転けてしまう(苦笑)

つる:

ああっ!痛い・・・!!(苦笑)

きさ:

それで、転けた時、膝をつくところにクッションが敷いてあるのがラッキー。
でも、転んでもくじけない人もいるよ。
くじけずに何でもやっていける。
アンラッキーだからって「何でもダメ」ってことはないねん。

りこ:

あっ!必要以上にパワーがいるって感じ?

きさ:

そう!(頷)

りこ:

1回で立ちあがれるところを、何度も立ち上がらないとアカンから、
余計にエネルギーを使っちゃうんだ・・・

きさ:

アンラッキーな人は成功しない、儲けられないっていう話ではない。
ただ、難しいね。

つる:

じゃあ、アンラッキーで成功してる人は、
ものすっごい根性ある、ものすっごい頑張ってる方なんですね。

りこ:

それで有名になってるってことは、かな〜り頑張ってる・・・

きさ:

島田●助みたいに(苦笑)

つる:

あああ〜〜〜(頷)

りこ:

おおお〜・・・無駄に頑張ってる・・・(頷)

きさ:

無駄にっていうか、必死にならないとできなかったんだと思うね。
それくらいつっぱらないと。

「アンラッキーをラッキーに」に続く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA