猫頭 その3

549 views

猫頭についての関心が高まって何よりです。

猫頭の仕組みは単純に省エネです。

限られた脳の性能とエネルギーの省エネ対策です。
なので、グルグルと同じ事を考えていると演算するまでもなく、
その様な回路が出来てしまう訳です。

世界にはそうなってしまった人が多く、存在します。

そんなに大きな家がいるの? と思うような家を作りたがる人がいます。
そんなに広い土地が必要なの?

そんな200年以上前の思いに囚われてしまった人が国の中心にいます。
ルーシーの起源となったR国です。
そこが戦争を始めました。

世界中がビックリして止めに入っても効果が出て来ません。

だから、その様な中世のようなやり方は、終わらせられる訳です。
その国民は今後200年は遅れたままでしょう。

それと似たような隣のC国も6年持つのかな・・・そんな感んじです。


猫頭対策として僕はプログラム言語オタクなんで、
いろいろ遊んでいるのですw

クリスマス頃から試しているのがOpenAIのchatGPTというヤツです。

Free で公開されているAIです。

Google先生に聞くか、Youtubuなどでググると使い方などもたくさん出てきます。

数日前から動画もたくさん出て来たので、分かりやすいです。
PCでもスマホでも使えます。
日本語で動作します。

プログラムを作ったり、色々手伝いに使えそうですw
スプレッドシートに組み込んだりと、皆で色々試しているみたいです。

AIが実用的になり始めたのですねぇ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA